米国コロナ感染6割増 進まぬワクチン接種、有料化響く

米国ではコロナ感染が6割増加しており、ワクチン接種の進行が遅れている。有料化政策の影響も受けていることが原因とされている。

関連記事: